フィンジア(FINJIA)解約は簡単!返金・解約の注意点を説明

フィンジア(FINJIA)の発毛効果を期待して定期購入したものの、「返金や定期購入の解約をしたい」と思っている方もなかにはいらっしゃるかと思います。また、返金やコース解約は手間がかかりそうだし、解約の際に、引き留められないかなどの不安もあって購入するのに躊躇してしまったりすることもあります。実は、フィンジアのコース解約は電話一本で簡単にできてしまうんです。返金も難しくありませんのでご安心ください。
そこで今回は、フィンジア(FINJIA)の返金と解約の手順・注意点をご説明致します。
フィンジア(FINJIA)解約は簡単!返金・解約の注意点を説明

返金と解約の手順

フィンジア(FINJIA)は定期コースの解約と、返金の手順が異なります。

まずは、フィンジアの定期コース解約からご説明を致します。

解約は、次のお届けの7日前までに電話かメールで連絡をするだけなのでとても簡単です。こちらが電話とメールの連絡先になります。

電話番号 0120-858-222
営業時間 平日9:00~18:00
メール連絡先 お問い合わせフォーム https://cart.finjia.jp/contact

 

解約前に質問や確認したいことがある場合、解約しようかまだ迷っている場合は、電話での連絡がオススメです。すでに解約を決めているのであれば、24時間受付の「メール問い合わせ」がとても便利です。

つぎに返金の手順と注意点をご説明致しますね。

フィンジアには、全額返金保証のサービスがあります。ただし、定期購入の方だけが対象になります。単品購入されている方は返金の対象にならないのでご注意くださいね。

で、解約の時、条件を満たし、正しい手順を踏めば、返金してもらうことができます。ただ、返金の対象には細かい条件があります。その条件や注意点をまとめましたので事前の確認をして下さいね。

返金保証の条件
 初回購入である
 商品を受け取って30日以内である
 1本目を使用中である(注)定期コース(単品)の場合に限る
 定期コース3本セットの場合、2本目を開封していない

ここで、注意したい点が以前にもフィンジアを使用していた方です。その方は返金の対象外となりますのでご注意下さい。また、使用途中や未開封であっても、フィンジアを受け取ってから31日以上経ってしまった場合は、返金の対象外となってしまいます。フィンジアを受け取った日付や、使用中のボトルが何本目なのか、しっかりチェックしておきましょう!

それらの返金保証利用時の注意点をまとめましたので確認しておいて下さい。
 返金保証を利用すると今後購入ができなくなる
 返品にかかる送料は購入者負担
 返金にかかるお振込み手数料は購入者負担
 返品時の梱包は購入者責任

フィンジアは一度返金保証を使うと、それ以降の購入ができなくなりますので、新たな成分が追加になったりしてリニューアルしても購入することができません。そのため、少しでもフィンジアの使用を再開する可能性がある場合は、返金保証の利用は避けた方が良いと思います。また、返金にかかる送料や手数料、梱包などは全て自己負担となるので、あらかじめかかる金額を確認しておくことをおすすめします。

フィンジアの返金(返品)の手順もとても簡単です。

コールセンター(0120-858-222)に電話で連絡し返金保証を使いたい旨を伝えるだけです。あとは、返金に必要な「使用中の容器」と「お客様の振込み口座」を指定の住所に郵送します。

返品先の住所 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-11-25 新栄ビル4F
株式会社ユーピーエス フィンジア事業部
電話番号 0120-858-222

 

事前連絡がないと、商品を返品しても返金保証を受けられないので注意しましょう。

 

 

フィンジア(FINJIA)の効果を知りたい方はこちら