フィンジア(FINJIA)の口コミから分かったことをご紹介

フィンジア(FINJIA)といえば、キャピキシルとピディオキシジルという2つの主成分がふくまれています。それらの成分効果についての客観的な臨床データがあるという点では、信頼性が高い成分です。それに、キャピキシルが5%、ピディオキシジルが2%と、濃度がしっかり表示されていることも、さらに信頼性を高めています。

このキャピキシルとは、カナダのルーカスマイヤー社が開発した成分で、成長因子のアセチルテトラペプチド(アミノ酸)とアカツメクサ花エキスからできています。アセチルテトラペプチドは、細胞間組織を強化して毛包内の細胞を活性化、髪の成長につなげます。また、アカツメクサ花エキスに含まれるビオカニンには、脱毛ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える作用があります。ですので、女性で薄毛に悩んでいる方に効果があるというわけなんです。

そんなフィンジア(FINJIA)の気になる口コミをまとめましたのでご紹介致します。
フィンジア(FINJIA)の口コミから分かったことをご紹介

フィンジア(FINJIA)の口コミから分かったことをご紹介

口コミ・評判

まずはフィンジアの悪い口コミ・評判からご紹介を致します。

効果が不明
フィンジアを使用して1ヶ月が経ちました。が、まだまだ効果が不明です。もう1ヶ月、作用してみて継続するか、他の商品に変えるか決定したいと思っています。

効果がありません
効果がありません。ほかの発毛剤に変えるか検討しています。やっぱり発毛剤に頼るのは無理なんでしょうか。

すぐになくなりました
使いましたが、全く効果がありませんでした。すぐになくなりました。

フィンジアは最低3ヶ月、オススメは6ヶ月間継続して使用しましょう。というのも、髪の毛にはヘアサイクル(毛周期)というものがあります。髪の毛は日々作られ、それと同時に寿命を終えた髪の毛は抜けていきます。ヘアサイクルは、毛が生え始めてから毛母細胞がさかんに分化・増殖し、その成長が止まるまでの時期を指す「成長期」(一般的に2~6年の周期)、成長期が終わって休止期に移行する過程である「退行期」(1~2週間)、毛根が退化してから毛が抜ける直前までの「休止期」(3~4カ月)というサイクルのことをいいます。この毛周期は男性と女性で少し違いがありますが、女性の場合は4~6年、一生のうちに15~30 回くらいのヘアサイクルを繰り返すと言われています。ですので、毛が生え変わる休止期が3~4カ月もあるので、最低3ヶ月は使用しないとどんなに良い発毛剤でも効果を実感できないこともあるんです。

もちろん、一方でフィンジアに満足をされている方もいます(^^♪

今3本目に突入です(^^♪
2本使い切って、今3本目に突入しました! 髪にコシが出てきて満足しています(^^♪ べたつき・かゆみなどのトラブルも無く、満足して使っています。単品購入していましたが、定期購入に切り替える予定です。その方が安くなるので(^^;

髪が復活です
フィンジアを使い始めてやや髪が復活した気がしましたが、一時別の商品を使用したらまた薄くなってしまいました(^^; そこでまたフィンジアを使い始めたら復活したので、私には効いている気がします。

頭頂部に少しボリュームが出ました
義理の弟が昨年の夏からフィンジアを使い始めて、頭頂部に少しボリュームが出ています。これだけの成分が配合されているので、期待値は大きいかと思います。

 

フィンジアの口コミから分かったことは、効果には生活習慣や食事・体調・体質などから個人差があるようです。しかも!効果が無いと諦めている方の多くは、フィンジアを使用し始めてから、1ヶ月程度で効果を期待されているようです。どんなに良い発毛剤でも1ヶ月で効果を実感するには難しいところがあります。というのも、髪の毛にはヘアサイクル(毛周期)というものがあるからです。ヘアサイクルは、毛が生え始めてから毛母細胞がさかんに分化・増殖し、その成長が止まるまでの時期を指す「成長期」(一般的に2~6年の周期)、成長期が終わって休止期に移行する過程である「退行期」(1~2週間)、毛根が退化してから毛が抜ける直前までの「休止期」(3~4カ月)というサイクルを一生のうちに15~30 回くらい繰り返します。ですので、毛が生え変わる休止期が3~4カ月もあるので、最低3ヶ月は使用しないとどんなに良い発毛剤でも効果を実感できないこともあるんです。

 

フィンジア(FINJIA)の効果を知りたい方はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*